めざせ才食兼備

2017 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
いちご酵母

先日のレッスンで教えて頂いたいちご酵母を早速おこしてみました。
この画像の時は冷蔵庫から出したばかりで冷えてたのですが、
泡が出てて元気みたい。
いちごの香りに癒されます。
酵母を完成させただけなのに、これで満足しちゃってます。
問題はちゃんとパンが焼けるかということ。
パンできるだろうか少々心配。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お花見はこれで見納め。
お天気が曇りだったので写真撮りは残念でしたが、
お天気に関係なく桜は綺麗でした。
14107-1_convert_20090413005305.jpg
スポンサーサイト
 酵母  コメント(-)
酵母作り


あんなにはまってた酵母作りも、実は、、、なんと 約1年ぶりです^^;
笑えます。
月日が経つのは早いものですね。

レーズン酵母うまくできるだろか・・・。

パン作りの感覚も忘れてしまってそうで心配。
まっ、やってみよ!
 酵母  コメント(-)
サワー種
最近のtomozouの出来事

ライ麦のサワー種
を作りたかったんです。

ですがですが、
間違って全粒粉で酵母をおこしてしまいました。

ドジな私・・・・・、、、、ーー;

2日目の継ぎにて気づきました。

なんて、アホなんやろか。

そのまま全粒粉で行いました。
粉継ぎは、2~3回目と失敗したかと思うほど発酵力が
弱かったのですが、4回目からむくむくと元気になってきました。

ぜんりゅう酵母


これで5回継いだものです。
黒いゴムのところから一気に伸びました。
もっとデリケートなものだと思ってましたが、
以外に元気が良いです。
ツンとした酸味のある香りは独特です。

とりあえず全粒粉のサワー種で挑戦してみます
できるかなぁ。。。
 酵母  コメント(3)
酒粕酵母
酒粕で酵母をおこしてみました。
作り方は、これもまた目分量です。
酒粕の量を測ったところで、含まれている
水分量や酵母の量も違うし。
水をかぶるようにして糖分を加え、待ちました。
sake

瓶に耳を近づけると、パチパチ~って聞こえます。
この音が心地よい感じ。
フタが緩くエア漏れしてたのは、良かったのか悪かったのか
分かりませんが、
一概に瓶を密閉状態にするのは良いとは限らないのかなと
ちょっと思ってしまいました。どうなのでしょうね。

大きな泡もありましたが、
他の酵母とは違ってビールのような湧き上がる泡ではなく、
全体的にはパチパチしたコーラのような小さい気泡でした。

なんとなく発酵力が弱い感じがしましたが、
これでパン焼いてみます。

酒粕酵母の発酵の仕方、面白かったです。


 酵母  コメント(2)
ビール酵母
本場イタリアのピッツァは、
ビール酵母が使われることが多いようですね。

そこで、少しでも本場のお味に近づきたく、ピザを食べたいが
ために無謀にも自家製「ビール酵母」をおこしてみたくなりました。

フルーツ酵母でピザを焼いた時は、とびきり美味しいという
感じでもなく、石釜のあるイタリアンレストランで食べた方が
良かったです。
パン用のビール酵母にも惹かれましたが、
今回は、自分でビール酵母を育ててみました。

本当は、「日本秘湯の会の地ビール」を使おうと思って
たのに、、、、気づいたらもう飲まれてた後だったので、
非加熱、無ろ過のベルギービールにしました。

beer.jpg


3日目から酵母が元気になってきました。
そこでもっと元気にしようと砂糖を加えたのですが、
4日目は反応なし。まずかったかなと思い、そのまま小麦粉を
継いで、5日目でこんな感じです。
元気ないです。ハイ。2倍にもなっておりません。
やっぱり不安定なのでしょうね。
生きた酵母があまりいなかったのか、砂糖がまずかったのか
温度管理がやばかったのか。
これで繋ぎ続けていくと、期待が持てそうだったのに、
小麦粉もったいないのでこれで、ストップ。
ピザを作ることにします。ムリか・・・・あぁ多分ムリだ。。。
ちょっと後ろ向きカナ(笑)
 酵母  コメント(7)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。